自然からの贈り物の玄米と野菜を使って料理し、私からの小さな贈り物としていろいろな人に食べてもらいたい。そんな思いを込めて。


by tea-sa10poppo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ようやく野菜食堂「小山」に行く事が出来ました。

三度目の正直でどうにか野菜食堂「小山」にたどり着くことができました。
しかも、今日だけでも2回も道に迷いましたから、かなりの方向音痴。
写真でも見ていたけれど、素朴な店構えと店名が良く合っていて、とても素敵でした。
最近どこの飲食店に行っても食べる物がなく、メニューとにらめっこなのですが、ここは安心して「昼のランチお願いします!」とすぐに決まりました。
この安心感、信頼感が今の私をリラックスさせてくれます。
しかも、他の人が私のために作ってくれる食事なのですから、「ビタミン愛」を補給できるわけです。
最近元気のない日が続いていましたが、帰ったら少し元気になって、「さあ、穀物菜食料理を作るぞ。」と今日の夕食にとりかかれました。
写真がないのですが、ランチのメニューは
・小豆粥
・あげ豆腐の切り昆布あん
・ひじきとエンドウの煮物
・大根のべっこう煮
・生野菜のサラダ
息子は豆腐がさばの香り蒸し、ご飯は7分搗き米のご飯にしました。
料理の名前は勝手に付けてますが、内容はおおよそ想像できると思います。
小山先生も(料理教室の先生なので)額に汗して、頑張っておられました。
息子の事も紹介でき、アドバイスもいただき余計に嬉しいかぎりです。
そうそう、デザートもいただきました。
ガトーショコラとタンポポコーヒーのセット。
家で私が作るのとは違い、ガトーショコラはしっとりとしてぐっと甘め。タンポポコーヒーは苦味も少なくやさしいお味。
やはりこうして時々勉強の意味で、自分の料理との違いを確認するのも大切だと思います。



d0118549_4424723.jpg
今日の夕食
・はと麦入り
 玄米ご飯
・厚揚げサラダ
・茎わかめと
 刺身こんにゃく
 の甘味噌
・ひじきとえんど
 うの煮物







頂き物のさやえんどうがあったので、早速まねしてひじきとえんどうの煮物を再現しました。
[PR]
by tea-sa10poppo | 2007-05-18 21:02 | マクロビオティック料理